2017年08月03日

丸坊主

アデレードの冬は、
雨が降って、
じめじめと寒い、というパターンが
普通だそうでございます。

この時期に雨が降りませんと、
元々乾燥した地域でございますから、
本当に困ります。

このところ良く降って、
薄暗いのと寒いのとで、
ほんの少し気は滅入りますが、
有り難い日々でございます。

先週の水曜日、
家の廻りの薔薇の木々を、
庭師さんに来て頂いて、
剪定して頂きました。

言ってみれば、
丸坊主、にして頂いたのでございます。

綺麗に大輪や莟がついておりましたので、
前日にそれ等を切って、
家の中に飾りました。

今も、
オレンジやピンク、
そして白い薔薇達が、
競うように大輪を開いております。

薔薇の剪定のついでに、
実は、
こちらもたいそう大事だったのでございますが、
雨どいのお掃除もお願いいたしました。

主人は、
ブリッジのクラスに行っておりました。

私はバレエのレッスンをお休みして、
庭師さん達に、
モーニングテイーをお出ししながら、
作業の終わる時を待ちました。

タイミングよく主人も戻り、
丸坊主の薔薇達を見、
雨どいの様子を伺いますと、
酷い、というお返事でございました。

泥や葉っぱ等で一杯だったそうでございます。

綺麗にして頂いて良うございました。







ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。



posted by 凪子 at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

小さな大好きな友達

最近の“楽しげさん”が、
早朝の夜明け前ではなくて、
夕方に、
楽しげにお喋りしている事をお話いたしました。

昨日もそうでございました。

かなり薄暗くなってきてから、
お喋りが聞こえてきたのでございますが、
ここアデレードの冬の雨が、
突然、
激しく降り始めました。

木々の陰で雨宿りをするでしょう、と
想像しながら、
キッチンで耳を澄ませておりましたが、
一向にお喋りがやみません。

あの大雨の中でも、
楽しげにしているのでございます。

いったい何処にいるのでしょう、と
窓からのぞいてみますが、
やはり姿は見えません。

生きている事そのものが
楽しいのでょうね、きっと。

少し上を向きながら、
小首を傾げたりしながら、
ひとり、
楽しくお喋りしている様子を
想像しております。

この小さな大好きな友達に、
いつか会えたら嬉しく思っております。




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。



posted by 凪子 at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

自分の世界

義妹が昨日、
実家で独居する父と、
老人ホームで暮らす母を、
訪ねてくれました。

父はヘルパーさんや看護師さん達に
可愛い、と言って頂いているそうで、
仰天いたしました。

あの扱い難い父を
上手にあやして下さる皆様方は、
猛獣使いか手品師なのでございましょうね。

有り難い事でございます。

母はますます挑戦する事が増えてきている様子で、
車椅子の自走だけではなくて、
これからは、
リハビリ用のパンツを身につけて、
介護士さんに助けて頂きながら、
お手洗いに座ってみる、という
新しい試みをするそうでございます。

本当に本当に、
一時期の状態からは
想像もできない程の進展でございます。

何かに見守られている感じがしてなりません

そして私共夫婦の方でございます。

リタイアをしたものかと思っておりましたが、
まだ完全ではなさそうで、
完全リタイアに向けて
ペースダウンを始めた、
という事の様でございます。

主人の考えている事や決断する事が、
私にはあまりよくわからないのですが、
とにかく主人は、
ブリッジのクラスで1位になったり2位になったり、
毎朝通うジムを一つの日課に加えたり、
仕事を離れた自分の生活を作り上げようと
懸命に自分自身と格闘しております。

私も、
ピアノを楽しみ、
お茶のお稽古で“道”を歩き始め、
バレエのレッスンで刺激を受け、
やはり私の生活を作り上げる努力をしております。

時間を持て余す、というこの事態に、
夫婦揃って、
手こずっている毎日でございます。


ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。



posted by 凪子 at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

出番

メルボルンにおりました時に、
初めてお洋服のオーダーをしたお話をいたしました。

袖無しのワンピースとジャケットのアンサンブルを
3着作りました。

採寸から何度も重ねた仮縫い、と
初めての楽しい経験を
随分と皆様に聞いて頂きました。

その時のリトルブラックドレスが
久しぶりの出番を迎えました。

一昨日の土曜日の夜、
主人が最初に卒業した大学の
オナーズクラスの同窓会がございました。

私は関係ございませんが、
配偶者という事で出席をいたしたのでございます。

40年ぶりに会うクラスメイト達という事だそうで、
誰だかわかるだろうか、と
主人は嬉しい様な緊張する様な、
何ともいえない表情でございました。

主人は、
年齢を重ねた友人達の中に以前の面影を見つけては、
握手をし、
ますます重厚になられた指導教官方に、
ご挨拶に行き、
会場内を歩き回ります。

数人の方々は以前に私もお会いした事がございます。

近況を報告しながらシャンペンを頂き、
その他の方々は存じませんので、
主人に紹介されるままご挨拶をし、
すすめられるアパタイザーを
つまみます。

メイン会場に移動して、
指定された丸いテーブルにつきますと、
何人かの方々のスピーチがございます。

わかるお話とわからないお話があり、
ふと、
お隣りのテーブルの知り合いの方が、
ウインクしておられる事に気づきます。

退屈だね、とうジャスチャーが可笑しくて、
つい、
笑ってしまいました。

思いのほかスピーチに立たれる方が多く、
私の席は、
丸いテーブルの内で、
ちょうどステージを背中にしてしまう位置でしたので、
最初は体を斜めに向ける様にして聞いておりましたが、
途中から首が痛くなってきて、
くるりとテーブルを後ろにする様に座り、
スピーチを伺っておりました。

いよいよメインコースが始まりました。

今度はくるりとテーブルに向かって座り直します。

皆さんは旧交をあたため、
私はもっぱら、
大好きなドレスと、
真珠のネックレス、
黒い革のフォーマルバッグとハイヒール、という
久しぶりのお洒落を楽しむ事と、
楽しくお食事を頂く事に、
集中いたします。

赤いマニキュアも楽しい気持ちを付け加えてくれて、
ナイフとフォークを動かす手も、
楽しさを添えてくれます。

お料理は、
チキンとビーフで、
主人と私は各々のお皿を、
少しずつ分け合う事にしておりましたが
結局、
主人はチキンを、
私はビーフを、
各々頂きました。

付け合わせのサラダとポテトは、
テーブル内で分け合います。

ワインは赤を頂きました。

大学所有のワインセンターでのパーテイーでございました。
https://wineaustralia.com.au/





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

凹みながら

キリリ、とした先輩方との、
キッパリしたバレエのレッスンに、
今日もスッキリと、
行ってまいりました。

寂しかったのは、
生徒が二人だけだった事でございますが、
私は、
先生のプライベートレッスンの様で、
嬉しく思いながら、
よろよろと動いてまいりました。

お茶の先生は、
長い髪をバレリーナの様に結んで、
素晴らしいバランスで、
ポーズを保たれます。

70歳とは思えないスタイルの良さも相まって、
先生に褒められておいででございました。

私は、
痛かったら休んでよい、と声をかけて頂き、
少々凹みながら、
1時間のレッスンを楽しんでまいりました。

帰宅いたしましたら、
今度は、
主人がジムに行く番でございました。

ちょうど今12時になります。

お腹が空いたら僕を待たずに
ランチを食べるように、と言いおいて
主人は出かけていきました。

確かに、お腹が空いております。

何か頂いてまいります。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

挑戦中

老人ホームで暮らす母に、
国際電話をかけます。

以前は、
実家の固定電話にかけていた電話でございますが、
老人ホームに持ち込んだ、
母の携帯電話にかける様になったのでございます。

毎週日曜日の習慣を、
義妹が知り、
早速にいろいろと手はずをしてくれて、
私がオーストラリアに戻ってきてから、
1週間程で、
以前と同じ習慣を保てる様になりました。

自分で起き上がる事のできない母は、
移動も車椅子でございます。

私も慣れないまま、
見様見まねで押してまいりましたが、
このほど、
母の希望で、
お部屋から食堂まで、
自分で車椅子を操ってみる、という試みを
始めたそうでございます。

仰天いたしました。

ベッドから車椅子への移動はできませんので、
今まで通り抱き上げて頂き、
お部屋から廊下へ出るのは、
ほんの少し段差がございますので、
やはり今まで通り押して頂き、
いよいよ廊下から食堂まで、
左折を一度しながら、
操るのでございます。

去年の11月に倒れて、
救急入院してから、
右腕が全く動きませんでしたが、
少しずつ動く様になって、
私がこちらに戻ってくる頃には、
スプーンで自分でお食事ができる様になり、
プリンを持っていきますと、
一緒にスプーンで頂いたりしておりました。

歯磨きもできて、
素晴らしい進歩だったのでございますが、
今度は、
腕全体を使う車椅子の自走でございます。

"どうしても右に曲がっちゃうの"、だそうで、
やはり、
右腕の力が左腕よりも弱いのでございます。

それでも、
自分でしたい、という母の意欲を、
ホームの皆様方がくみ取って下さり、
挑戦中の様子でございます。

本当に本当に有難く思っております。




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

キリリ、キッパリ、スッキリ

76歳の大先輩と、
70歳のお茶の先生に、
お声をかけて頂いた、
56歳の私は、
バレエのレッスンにご一緒する事になりました。

大人の為の(勿論)、
クラシックバレエのレッスンは、
水曜日の朝9時30分から1時間、
オーストラリア人の先生方から、
教えて頂きます。

男性と女性と、
おふたりの先生が
ご都合に合わせてお見え下さいます。

レオタードを身につけるお気持ちは
全くお持ちではない先輩方は、
レギンスと緩いT-シャツで颯爽としておられます。

足元はバレエシューズでキリリときめて、
できる事だけして、
できない事はいたしません、という
キッパリとした向き合い方でおられます。

元バレリーナでいらした方が一人だけおられますが、
他の皆様は、
全く経験はありません、と
実にスッキリしておられます。

年齢的には下から数えると早い私が、
一番よろよろとしていて、
痛いの?、
大丈夫?、
と心配をして頂いている次第でございます。

お恥ずかしいのでございますが、
本当に痛いのでございます。。。
(レオタードも着てはおりません。)




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

ご自分を痛めつけません様に。

昨年10月から今年5月までの
突然始まった介護生活を、
皆様にお話しようと考えておりましたが、
控える事にいたします。

まだ、これからも続きますし、
私だけが経験している事ではございませんし、
今から改めて文章にするのがしんどくて、
思い出す作業もやはりしんどく思います。

幸い私がオーストラリアに戻ってきましてからは、
義妹がバトンタッチをしてくれて、
仕事の合い間をぬって、
様子を見に行ってくれております。

看護師をしている義妹は、
お休みが定期的にはとれません。

先輩や同僚との兼ね合いを上手にとりながら、
月に2度、
埼玉から神奈川の我が家へ行ってくれます。

昨日も、その日でございました。

独り暮らしの父の様子を見、
歩いて10分程の母の老人ホームを訪ね、
銀行にも寄ってくれました。

父の世話をしながら、
母の様子も見ていた私は、
あの7ヶ月間かなり近視眼的でございました。

毎日のひとつひとつに右往左往して、
直ぐに答えを出さなければいけない事ばかりで、
息もできない様な気持ちでございました。

その自分をわかってくれない、
ペースを合わせてくれない、と
ひとさまを悪く思う事もございました。

こうしてしばらく離れてみて、
あの様に自分を追いつめなくてもよかったのだ、と
今はわかります。

皆様の中にも、
現在お苦しみの方々がいらっしゃるかと思います。

どうぞ、
何とかして、
ひとりぼーっとする時間をお作り下さいね。

何でも良いのです。
とにかく力をぬいて、
ぼーっとする時間をお作り下さい。

私は父と母の事以外に費やす時間がございませんでした。
二人の事以外で外に出る事はできませんでした。
全てが父母の事でございました。

皆様の中にもそうした方がおられるはずです。

どうか、
何とかして、
ぼーっとする時間をお作り下さい。

ご自分を痛めつけません様に。



ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。






posted by 凪子 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

凍らない

時系列に沿ってお話をするには、
私自身がまだ整理がついておりません事と、
思い出すのが苦しい事とで、
できないのでございますが、
思い出した折々に、
苦しくなければ、
この7ヶ月間の両親の介護の事々を、
お話いたしたく思います。

でも、
今はまだ、
ご容赦下さいませ。

崩していた体調も、
処方して頂いたお薬の効果で、
今は癒えております。

生まれて初めての、
血尿でございました。

大変に恐い思いをいたしました。

今日のアデレードは、
小雨が降っていて、
ひんやりと薄ら寒い一日でございます。

私が日本におります間に、
冷蔵庫の様子がたいそう酷くなっていて、
今日は、
新しい冷蔵庫が届きます。

Mitsubishi製でございます。

冷蔵庫と冷凍庫の間にもうひとつ、
凍らない、
けれども、
きちんと冷える、
そして、
冷蔵庫よりも冷える、
そういう部分があるそうでございます。

どういった時に使うのか、
私にはわからないのでございますが、
配送をお待ちしているところでございます。



ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。













posted by 凪子 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

たいそうご無沙汰をいたしました。

去年の10月17日から、
2ヶ月の予定で日本に帰りましたが、
予想もしていなかった
7ヶ月間の介護生活に、
突然、
放り込まれる事になり
先週末にようやく
こちらに戻ってまいりました。

両親二人の介護を
一人で同時にする、という
口にする事のできない、
言葉で表す事のできない日々でございました。

結局、
母は老人ホームに落ち着き、
父はヘルパーさんや訪問介護師さん達の
お力を借りながら、
自宅で一人暮らしをする、という
各々の形を整えて、
私は、
オーストラリアに戻りました。

体は今、
オーストラリアにございますが、
意識はまだ日本に残っていて、
眠っておりますと、
必ず両親の夢をみます。

はっと目が覚めると、
自分自身がどこにいるのかわかりません。

こちらに戻ってきて気がゆるんだせいか、
体調を崩して、
お医者さんにかかっております。
血液検査などもして頂き、
お薬を飲みながら過ごしております。


ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。







posted by 凪子 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする