2015年07月01日

信号

夕方3時半まで停電をしておりました昨日は、
お天気もかんばしくなくて、
ヒーターが使えない家の中は、
底冷えしておりました。

車でどこか外に出よう、と
主人は考えついたのでございますが、
肝心のガレージのドアも開きません。

歩いていかれる範囲で、
暖かそうな所を探します。

あちら側に渡りましょう、と
歩行者用の信号のボタンを押して、
しばらく立っておりましたが、
主人が声を上げます。

停電中でございますので、
信号も消えているのでございます。

反対側にいらした女性と目が合って、
“停電ね!”と肩をすくめたその方と、
“仕方がありませんね”とすれ違います。

車用の信号も消えておりますので、
私は少し恐くて、
小走りになりました。

やっと電気が通りました時には、
本当にほっといたしました。

いつもどれほど便利にしているか、
身にしみてわかります。

今は、
昨日の分も一緒に、
沢山の洗濯物をしております。


(ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)


人気ブログランキングへ


追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。
posted by 凪子 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする