2017年07月10日

キリリ、キッパリ、スッキリ

76歳の大先輩と、
70歳のお茶の先生に、
お声をかけて頂いた、
56歳の私は、
バレエのレッスンにご一緒する事になりました。

大人の為の(勿論)、
クラシックバレエのレッスンは、
水曜日の朝9時30分から1時間、
オーストラリア人の先生方から、
教えて頂きます。

男性と女性と、
おふたりの先生が
ご都合に合わせてお見え下さいます。

レオタードを身につけるお気持ちは
全くお持ちではない先輩方は、
レギンスと緩いT-シャツで颯爽としておられます。

足元はバレエシューズでキリリときめて、
できる事だけして、
できない事はいたしません、という
キッパリとした向き合い方でおられます。

元バレリーナでいらした方が一人だけおられますが、
他の皆様は、
全く経験はありません、と
実にスッキリしておられます。

年齢的には下から数えると早い私が、
一番よろよろとしていて、
痛いの?、
大丈夫?、
と心配をして頂いている次第でございます。

お恥ずかしいのでございますが、
本当に痛いのでございます。。。
(レオタードも着てはおりません。)




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック