2016年06月25日

冬のアデレードより

皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
私は体調がはっきりいたしません。
しばらくお休みさせて頂きます。
皆様はどうぞ、お元気にお過ごし下さいね。

では、しばらくの間、ごきげんよう。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

確認の為に, 試しに,

“大真面目な叔父”から電話がかかってきた時、
その携帯電話は、
研究室にいた主人が、
とりました。

我が家には固定電話がございません。

主人の携帯電話と、
私の携帯電話、でございます。

更に、
国際電話をかけられるのは、
主人の携帯電話だけでございますので、
主人が携帯している時には、
私は日本に電話がかけられませんし、
日本からかかってきた電話は、
主人がとりあげる事になってしまいます。

何故こうなっているのか、
何故主人がこの様にしたのか、
私にはわかりません。

昨日のお昼ごろ、
調子の悪かった私はベッドの中におりました。

主人から電話がかかってきて、
今、日本の伯父さんから電話がきた、と申します。

日本語のできない主人と、
英語のできない叔父は、
お互いに話ができなくて、
伯父さんにメールをしなさい、と
主人は連絡をしてきたのでございます。

メールは苦手だ、という叔父に、
とりあえず、
緊急かどうかのメッセージを入れてみます。

もちろん、
返事はまいりません。

また、主人から電話が入り、
直ぐに帰宅する、と言ってくれました。

携帯電話を持って帰る、というわけでございます。

起き上がったものの、
パジャマのままでは寒うございますので、
沢山重ねてみます。

せっかくでございますので、
ランチも頂いた方が良いでしょう、と
前夜の残り物を少しだけ温め直して頂きました。

主人からは、
今、バスに乗った、ですとか、
今、路面電車に乗った、ですとか、
実況でメールで連絡がまいります。

食器を洗っておりましたら、
主人が戻ってまいりました。

そのまま日本に電話をしてみます。

国際電話のかけ方がわかったので、
確認の為に試しにかけてみたのだそうで、
特に母の事で緊急な事があったわけではない、
という事でございました。

それから、30分程話をして、
無事に終わりました。

英語のできない“大真面目な叔父”は、
日本語のできない主人に、
お元気ですか、
いろいろとありがとう、と言いたかったそうで、
主人は何故か、
“サヨウナラ”と日本語で言って、
電話を切ったそうでございます。

楽しい日々のアデレードでございます。

夜になりますと、
義妹からメールがきて、
母と電話で話した事を伝えてくれます。

本当に感謝しております。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

"+" の記号

電話が繋がらない、と
メールがまいりました。

母の骨折の出来事の続きで、
叔父や叔母達と連絡を取り合っておりますが、
東京天文台を定年まで勤め上げた、

あの“真面目な叔父”から、
国際電話が繋がらない、と
メールがきたのでございます。

母の出来事を義妹から聞いた後、
私の方から電話をかけておりましたが、
咋日はこの“真面目な叔父”の方から
電話をくれる事になっておりました。

主人と買い物に出かける時も、
散歩に出る時も、
国際電話がかけられる主人の携帯電話を、
私が持って歩き、
一日待っておりました。

夕方になって、
少し頭痛がしてきた私は、
ベッドに横になりました。
そこへ、
メールがまいったのでございます。

私から直ぐにかけました。

“真面目な叔父”は、
国際電話用の0から始まる番号を、
押していなかったのでございます。

いきなり国番号からプッシュした様子で、
更に、
"+"の記号を探したそうでございます。

"+"の記号については、
私は口にしておりませんので、
何処で何故、
“真面目なおじ”が"+"の記号をくっつけようとしたのか
わかりませんが、
もう一人の“明るいおじ”に電話をして、
"+"の記号について確認してみたそうで、
この“明るい叔父”は、
そういう事は聞いていないぞ、と笑い飛ばして、
とにかく番号をプッシュすれば良いんだ、と
元気に答えたそうでございます。

それでもわからなかった“真面目な叔父”は、
結局、
私にメールをしてきた、という次第でございました。

日本からの国際電話の場合については、
私自身も自信がございませんが、
0011 ですとか、001010 ですとか、
何かございますね。

それを最初にくっつけて、“+”の記号は無視してね、と私は話し、
その後は、
母の様子や日本の高齢者を取り巻いている現状など、
“真面目な叔父”の話を40分程聞く事となりました。

メールよりも電話の方が良い、と
この“真面目な叔父”は申します。

これからはそうしたいと思っております。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

母が自宅で骨折をしてしまいました。

母が自宅で骨折をしてしまいました。

洗濯物を手にしたまま、
リビングルームで転んだそうで、
左手を骨折してしまいました。

ギブスをして、
肩からつっている様子でございます。

たまたま義妹が訪問していて、
ケアマネージャーに連絡をとってくれ、
その女性の大変に素早い対応で、
ベッドが入り、
ヘルパーさんが来て下さる日数も
増やして頂いたそうです。

珍しく義妹から、
夜電話をしたい、とメールが入りました。

嫌な予感がしておりましたが、
こういう事でございました。

有り難いのは、
義妹自身が大変に落ち着いていてくれる事、
ケアマネージャーの方が
素早く対応して下さった事、
一日の内に、
態勢が整えられた事でございます。

本当に感謝しております。

私は、
たいそう簡単に度を失いますので、
こういう時に、
落ち着いていてくれる人がおりますと、
本当に有り難いです。

母本人は、
ショックを受けながらも、
ベッドが電動で動く事を面白く思っている様子で、
私も少し安心でございます。

皆様もご両親様を、
お大事になさって下さいね。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

その名も、ミカド

驟雨と晴天が交互にやってくる
アデレードでは、
昨日からは、
驟雨の番でございます。

新しく2種類の薔薇の木を植えたお話は、
いたしましたでしょうか。

先週末に、
やはり驟雨の隙をついて、
植木屋さんへ行き、
薄紫の花をつけるであろう薔薇の苗木と、
黄色い花をつけるであろう薔薇の苗木、
そして、
どうだんつづじに少し似ていますが、
葉っぱの大きさがもう少し大きくて艶やかで、
今綺麗に紅葉している低木を2本、
買ってまいりました。

帰宅して直ぐにそのまま
スコップを手にした主人の後について、
私はガーデニング用の手袋をして、
肥料をまき、
各々を一本ずつ植えてゆきました。

驟雨のお蔭で、
私共がお水をやる必要がございません。

紅葉している低木は、
そのまま玄関先の縁を
彩ってくれそうでございます。

薄紫色の薔薇の花は、
控え目に色を添えてくれるでしょう。

黄色い薔薇は、
大輪を咲かせてくれるそうで、
その名も、
ミカド、でございます。








ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

押し戴いて

お皿を扱う時も、
お箸を手にとる時も、
お盆を使う時も、
押し戴いております。

思い出しましたのは、
実家の母の姿でございます。

冬のある日、
水炊きをいたしましょう、と
準備をして、
出汁の入った土鍋を、
両手で持って、
胸よりも少し高い辺りに保って、
おもてを僅かに俯けながら、
足の運びも内股に、
静かに、
キッチンからダイニングに運んでまいりました。

ダイニング、と申しましても、
カーペットを敷いて、
座布団を置き、
和式に正座しなければならなくて、
私にはかなりしんどいお部屋でございます。

その母の姿が、
何となくしずしずとしていて、
これから家族で、
お鍋を賑やかに頂きましょう、という場面に
そぐわない様な気がいたしました。

今、初めて、
お茶の席の、
押し戴いている形だったのだ、と
わかります。

母は普段の生活のなかでも、
お皿を手にする時、
お箸を手にする時、
いろいろな動作が、
私とは違っておりました。

気がつくべきでございました。

母の日常生活の中には
お茶の文化が宿っておりました。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

帛紗とソックス

昨日は、
初めてのお茶のお稽古でございました。

先週見学に伺った際、
キリリと気持ちが引き締まる、
ひんやりとしたお部屋でのお稽古であった事に合わせて、
前回よりも余分に着込んで、
更にソックスも余分に持って、
カーディガンも一枚余分に持って、
お迎えに来て下さる方々をお待ちしておりました。

先週は主人が送り迎えをしてくれましたが、
昨日は主人には予定が入っておりました。

そこで、
お仲間の方にお願いをしてみたのでございます。

有り難い事でございますね。

予めお電話を下さる事になっておりましたので、
それに合わせて準備をしておりました。

突然、
ドアが叩かれました。

到着なさったのでございます。

電話が繋がらなかった、と仰いました。

私は、恥かしいのでございますが、
自分の携帯電話の番号を憶えておりません。

前日に主人に教えてもらって、
それをお伝えしておりました。

不思議でございましたが、
とにかく、
先生のお宅に向かいます。

3人でお稽古が始まりました。

私はまだ、何もできませんので、
お二人のお点前を拝見する事が
私のお稽古でございます。

手の置き方、
足の進め方、
座り方、
お辞儀の仕方、
全てが学びで、
私の姿勢の悪さがたいそう目立つひと時でございます。

先輩が点てて下さったお茶を一服、
シドロモドロで、
けれどもたいそう美味しく頂いて、
先生が横から教えて下さる口上を述べ、
嬉しくて仕方がございませんでした。

ふたりの先輩のお点前が終わり、
休憩になりましたが、
私だけは初めての、
帛紗さばきのお稽古でございます。

帛紗に遊ばれてしまって、
全く想定していない型に折り畳まれる
私の帛紗でございました。

この帛紗もお借りしておりますし、
お扇子も、
お懐紙も、
全てお借りしていて、
皆さんに支えて頂いております。

ところで、
不思議だった電話番号でございますが、
主人が、
私の古い電話番号を控えていた様で、
新しい電話番号に、
お互いに控え直しました。

もう、大丈夫だと思います。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。

お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

日和

お天気に恵まれた昨日は、
お墓参り日和、というのもおかしいですが、
広々とした墓苑が、
明るい陽射しに包まれて、
平和なひと時を過ごしました。

我が家のぐるりを取り巻く薔薇の木々に混じって、
オーストラリア原産の、
カンガルーポーが咲いております。

このカンガルーポーを切って、
お墓に供えてまいりました。

大変に強い植物で、
我が家のキッチンにも、
コップのお水に簡単にさしてありますが、
10日程経ちますけれども、
まだ、元気でございます。

赤とピンクの2種類の花が、
逞しく咲いております。

今日は祝日で、
イギリスの女王陛下の誕生日、だそうでございます。

本当のお誕生日は4月だそうでございますが、
英国王室のお誕生日の祝典は、
6月に行なわれるのでございますね。

3連休でございます。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

携えて

6月が3分の1過ぎてしまいました。

早いですね。

日本では、
梅雨入りをした所も多いのでしょうね。

紫陽花が綺麗に咲いている事と思います。

じめじめとした日々かと存じますが、
皆さま体調にお気をつけ下さいませ。

アデレードは、
大変な驟雨に見舞われたり、
美しい青空におおわれたり、
いろいろしております。

今日の日曜日は、
どうやら気持ちの良い陽射しが
戻ってきた様でございます。

主人の父母のお墓参りに、
庭の花々を携えて、
行く予定にしております。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

和のお稽古(2)

お菜ばしで、
置き柄杓の様な真似事をしてみたり、
立ち上がってから、
どちらの足から動き出すのか、
ひょろひょろしてみたり、
いたしております。

お点前を教えて頂くのは、
随分と先でございましょうけれども、
楽しみで仕方がございません。

昨夜、
日本時間の9時頃を見計らって、
母に電話をかけました。

新しいケアマネージャーの方が、
今日お見えになる予定である事や、
父の介護保険の更新用に、
主治医の往診が来週ある事、
母自身の心臓の定期検診が
やはり来週ある事など、
確認したい事があり、
いつも泣いている母では
話ができなかったので、
夜の方が少し話せる、という
おじから受けたアドバイスに従ってみました。

呼び出し音が続いてしまい、
しまった、と思いましたが、
母が出ました。

寝惚けた声でございました。

もう、眠っていたのでございます。

起こしてしまいました。

悪かったな、と思いながら、
確認したかった事を尋ねます。

半分眠ったような母は
泣いてはおりませんでしたので、
妙ではございますが、
いつもよりも話ができました。

ひとしきり話したところで、
最も話したかった話題を切り出しました。

お茶のお稽古の事でございます。

間髪を入れず、
母は開口一番、
どちらの?と尋ねます。

表か裏か、という事でございます。

裏よ、と申しますと、

表の方が良いのに、と
想像していた通りの事を申します。

母にも拘りがございます。

急に声に張りが出て、
お布団の上で
座り直したのではないかという気配まで
伝わってまいります。

私の狙いでございました。

母が少しでも元気が出ると
私も嬉しいのでございます。

続けて、
お花は?書道は?と重ねて尋ねられました。

私も実は、
習いたく思っております。

お花は、
日本にある花材が揃わないのではないかと思いますが、
書道は、
なさっている方がおられる様子でございます。

楽しくなってまいりました。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

和のお稽古

お茶のお稽古の見学に伺ってまいりました。

雨の激しい一日だった昨日、
裏千家のお茶のお稽古を、
拝見してまいりました。

正座も満足に出来ませんが、
素敵な時間を過ごしてまいりました。

母が、
表千家のお稽古をしておりましたお話を、
ずっと以前にご紹介いたしました。

年をとった母は、
もう辞めてしまいましたが、
まだ母が若かった頃、
自宅に先生がお出で下さって、
私も、
お菓子を頂く事だけが楽しみで、
座って見ておりました。

もちろん、
お点前はお稽古すらして頂けませんでしたが、
何となく、
淑やかになった様な気がして、
日本の文化を、
斜に構えて見ている若気の至りのその影で、
実はほんの少し楽しみでございました。

数十年経った今になって、
茶道や華道、そして書道と、
お習いしたい気持ちが出てまいりました。

先だっての、
日本人会の集まりでお会いした女性が、
興味があったらいかが、とご連絡下さいました。

私からは、
お稽古事をしたいと思っている事は
口にしておりませんでしたので、
大変な偶然でしたが、
このチャンスは是非にも生かさなければ、と
昨日、悪天候を突いて、
伺ってまいりました。

お若い方々が、
美しくお点前をなさっておられました。

お道具の名前も、
専門の用語も、
何もわかりませんでしたが、
嬉しくてたまらず、
11時のお稽古開始から、
4時の終了まで、
お薄のお稽古から、
お濃い茶のお稽古まで、
ずっと拝見してまいりました。

お昼ご飯抜きでございましたが、
2服(と言うのでございましょうか、)、
しどろもどろで頂いて、
お腹も胸もいっぱいでございました。

帰宅してから、
随分と疲れを感じましたが、
来週からお稽古に伺おうと思っております。

帛紗は若い先輩がお貸し下さる事になり、
お懐紙やお扇子は、
先生がお貸し下さる事になり、
私の初めてのお茶のお稽古が始まります。

本当に嬉しゅうございます。




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

縁かがり

しばらく中断しておりましたが、
やっと出来上がりました。

刺し子の布巾でございます。

5月の半ば頃に、
もう出来上がる寸前でございましたが、
どうも按排の良くない箇所がございました。

どうしても納得ができなくて、
何度もほどいてやり直しておりましたが、
とうとう放り出したのでございます。

これまで作ってまいりましたのは、
初心者用に、
デザインが既に印刷されておりましたので、
そのまま刺せばよかったのでございますが、
今回取り組みましたのは、
自分で生地を買ってきて、
母の望んでいるらしい大きさに切り、
縁を縫い、
自分で柄を探してきて、
それを生地に写し、
それなりのデザインにしてから縫う、
という段取りでございました。

何とか進めておりましたのですが、
最後の最後になって、
躓いてしまいました。

柄が小さかったのと、
生地の目が粗ら過ぎるのとで、
どうしても上手くまいりませんでした。

更に、
母の鬱病の状態が良くなくて、
電話の度に私まで気持ちが揺れます。

とうとう、
放り出す事になっておりました。

今も、母の様子は良くなくて、
親戚一同を巻き込んでおりますが、
私がここで調子を崩していても、
母は良くなりませんし、
おじ達、おば達、従妹、弟夫婦にも、
迷惑がかかります。

何とか元気を出しましょう、と
キラキラするブローチやマニキュア、
好きなお洋服や紅茶や甘い物、
ピアノや読書やお掃除、
更に、髪を切ってさっぱりしたり、
いろいろしております。

(二日ほど前に知った事ですが、
お水を頂く時に、
ありがとう、と言いながら頂くと、
良い事があるそうでございます。
言いながら頂くのは難しゅうございますが、
心の中で思う様にしてみています。)

とにかく何でも試しながら、
刺し子の方にも戻ってみました。

考えていた品とは少し違いますが、
昨日の夕方、
出来上がりました。

こうして出来上がりますと、
もうひとつ作りたくなってまいります。

余っていた生地の、
縁かがりを始めております。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

箇条書き

もう一人のおじから、
昨日、
メールの返事がまいりました。

このおじは、
母のすぐ下の弟にあたります。

東京天文台で定年までお仕事をし、
その後、
数年間は、
政府のある機関で嘱託として働き、
今は、
ゆっくりと家で過ごしております。

大変に真面目な、
如何にも公務員をしていたという風情の
おじでございます。

このおじも体力が落ちてまいりましたが、
姉である私の母が、
電話をかけると、
親身に話を聞いてくれております。

前日にも、
1時間程電話で話した、とメールに書いてくれました。

話題になった事を、
箇条書きで纏めてくれておりました。

母は本当に恵まれております。

自身の弟や妹が、
いつも支えてくれておりますから。

鬱病で苦しむ母自身は、
気づいていないのかもしれませんけれど。








ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

“大真面目”の中に風を通す

親戚のおじと、
国際電話で話をいたしました。

このおじは、
とても明るくて、
ユーモラスで、
私は大好きでございます。

私の母方のおばのご主人でございますので、
血の繋がりが無い事がかえって、
良い距離感を保って、
アドバイスをしてくれるおじでございます。

思ったよりも長い電話になりました。

とにかく、
楽しくて、
話題自体は重苦しいのでございますが、
お互いに、
なるべく明るく向き合いたい、と
考える方でもございますので、
随分と笑い声を上げる事になりました。

そばで聞いていた主人が、
これからは、
もっとおじさんと話をしたらどうだい、と
言う程でございました。

私の親戚達は、
母方も父方も、
たいそう真面目な人々で、
とても良い事ではあるものの、
時々、
皆で皆を暗くして、
動きがとれなくなります。

意地悪をされているわけではないものの、
辛くなる事が多うございます。

このおじと連絡をとる事は、
本当に救いになります。

結論は主人と私とで出して、
結局、
10月に帰る事にいたしておりますが、
心配をしてもらった事や、
アドバイスをしてもらった事に、
本当に感謝をしております。

こうして少しずつ前進いたします。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

話し合い

両親の様子を見に、
10月の半ばから2ヶ月程、
一人で日本に帰る事にして、
主人がチケットをとってくれておりました。

けれども、
もう少し早く帰る事になりそうでございます。

親戚のおじから、
もう少し早くした方が良いのでは、と
アドバイスを受けたのでございます。

緊急の事は無いものの、
私自身も、
妙に間をおいて中途半端な時期に帰るのは、
変かな、とは思っておりました。

話し合いをいたします。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

大変に妙な週末を過ごし、
私は、
体調まで崩してしまいました。

昨日の朝まで、
何となくはっきりせず、
ベッドの中でぐずぐずし、
キッチンの窓を閉めておりました。

お昼近くになってから、
お洋服に着替えて、
窓を開けて、
簡単におうどんを茹でて
一人でランチをしておりました。

研究室の主人から、
メールがきて、
どんな具合か、と尋ねられました。

もう起き上がっている、と伝えます。

いつもの様に3時頃帰宅する、という事でございました。

私はソファにクッションを重ねて寄りかかり、
足元に小さなヒーターを置いて、
大好きな
名探偵ポアロのビデオを観ながら、
紅茶とビスケット(この習慣は欠かせません)を、
頂きました。

2時頃にまた主人から連絡が入り、
何か要るものがあるか、と尋ねられ、
チョコレートの何かを、と頼みました。

暫くすると主人が、
大きなプラステイックの袋をぶらぶらとさせて、
帰ってまいりました。

主人自身の為の遅いランチ用のビーフパイと、
カフェラテ風味のエクレア(これが巨大でございます。)、
チョコレートケーキ、
そして、
チョコレートタルト、でございました。

主人はお腹が空いていたのでございましょう、
着替えもそこそこにビーフパイにかぶりつき、
そのまま、
巨大なエクレアもあっという間に食べてしまいました。

私は、
紅茶とビスケットを終えたばかりでございましたので、
実は、
あまり欲しくなかったのでございますが、
せっかくでございます、
チョコレートケーキを半分、
冷蔵庫にある生クリームを余分にかけて(!)、
頂きました。

二人共元気になって、
主人はベッドルームでお昼寝を、
私はリビングルームで書き物をしておりますと、
お向かいの男性がおいでになりました。

主人が早速お喋りに出、
私も一足遅れてお喋りに顔を出しますと、
どうした、窓が閉まっていたから心配していた、と
尋ねられました。

少し具合が悪くて、と
主人が私の代わりに答えてくれて、
私は自分の身仕舞いがきちんとできているか、
気になりました。

本来の話題は、
実は、
我が家の左隣りのご婦人が、
とうとう、
ナーシングホームに移られたのでございます。

認知症になってしまわれたのでございます。

いつお会いしても、
美しくて、端正に身仕舞いをしておられて、
私にとって、
女性としてのモデルでございました。

寂しくなります、というお話をひとしきりした後、
寒さがつのってきて、
お互いに家の中に入りました。

今、
残りのチョコレートケーキを頂きながら、
このお便りを書いております。




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ご機嫌斜めで...

昨日のアデレードは、
一日中、
まるで嵐の様な暴風雨でございました。

雨脚が強くなると、
びっくりする程大きな音で、
雨が窓ガラスを叩き付けます。

その度に窓際に寄って、
表を眺めておりました。

気温も上がりませんので、
薄ら寒い時間を過ごしました。

今日はうって変わって、
青空が広がっていて、
陽射しもキラキラとしていて、
気持ちが良い一日になりました。

せっかくのこの美しい日、
主人はどうも、
ご機嫌斜めでございます。

理由がわかりませんので、
そっとしておりますが、
こういう事がよくございますので、
私は自分の事をするようにしております。

お洗濯や、
食器洗いなどをしておりますと、
水を使うな、と怒られましたが、
しないわけにもまいりませんので、
そおっと、
してみます。

今、主人は、
自分の分だけコーヒーを買ってきて、
飲んでおります。

それで、私は、
自分の分の紅茶を入れてみました。

妙な週末になりそうでございます。





ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

力を借りて

チョコエクレアの力を借りて、
少し元気が出た昨日の午後は、
陽射しが戻ってきて、
嬉しくなりました。

元気を出したところで、
唯一、
具体的に連絡のとれる、
以前のケアマネージャーのメールアドレスに、
駄目でもともと、と
メールを出してみました。

4月で退職します、と
仰っていたので、
受信されずに戻ってくるのではないかと、
諦めておりました。

夜になってからお返事がまいりました。

まだ、引き継ぎの最中だそうで、
7月から、
新しいセンター、
新しい担当者に、
変わるのだそうでございます。

2日前に母とお話をして下さったご様子でした。

今の状況がわかりますと、
私もひとまず安心でございます。

お忙しいでしょうね、きっと。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

チョコエクレア

実家の両親の事をお願いしている、
地元の包括センター
(名称がいろいろと変わられております)が、
4月からまた、担当地区が変わったと聞いておりました。

新しいセンターができたそうで、
両親を担当して下さるセンターも、
担当の方も、
変わった様子でございます。

ところが、
新しい担当の方からは、
5月ももう終わろうとしているこの時期になっても、
いっこうに連絡が頂けなくて、
私は日曜日の夜、
メールを出しておりました。

新しいセンターそのものが
どこにあるのかもわかりませんし、
ネットで調べてもヒットいたしません。

しかたがございませんので、
市役所の高齢者福祉の部署宛てに
お尋ねいたしておりました。

主人も心配をしてくれていて、
返事はあったか、と何度か尋ねます。

私も内心、
苛々しておりました。

ついさきほど、
返事がまいりました。

いわゆる、
お役所文書で、
おざなりで等閑な、
何の意味も無いご挨拶文でございました。

結局何もわからずじまいでございます。

こういう事がございますと、
こちらが滅入ります。

お返事があっただけでも
感謝するべきなのですが、
海外におりますと、
余計な心配もつのります。

今年は主人の気遣いで、
10月から私一人で、
2ヶ月程日本に帰ります。

それまでに、
少しでも話が展開すると良いのですが、
どうでございましょう。

暗い気持ちになっております。

こういう時には、このままにしないで、
何か、
自分の気持ちを明るい方向に持ち直せる努力をしないと
いけません。

冷蔵庫にチョコエクレアがございます。

大好きなカップとケーキ皿を使って、
紅茶と一緒に頂いてみます。






ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

立て続け

今日は、
夜明け前からの雨が、
まだ降り続いております。

どこかで、
“楽しげさん”が鳴いておりました。

雨空でございますので、
薄暗いのですが、
私の爪は今日もキラキラしております。

いけませんね、だんだんエスカレートしそうでございます。

今度は、
真っ赤なマニキュアに
金と銀のつぶつぶを重ね塗りしてみましょう、ですとか、
薄いピンクの上にも重ね塗りしてみましょう、ですとか、
考えております。

けれども、
考えているだけで楽しくなります。

楽しい、と言えば
一昨日の月曜日は、
本当に楽しい事がおきる日でございました。

前日に、
この“爪をキラキラさせるお話”を知ったのですが、
翌日朝起きますと、
メールがきておりました。

びっくりいたしました事に、
ゴールドコーストに住んでおりました時の、
知合いの女性でございました。

私がメルボルンに引っ越す際に、
お寿司のパーテイーを
開いて下さった方がおられるのですが、
そのパーテイーにお出でになった
お一人でございました。

親しくお話するのは、
初めてでございましたが、
とても良い印象の女性でございました。

その方が、
4年後の今、
メールを下さっていたのでございます。

びっくりするやら、
嬉しいやら、
直ぐにお返事を差し上げました。

そうしましたら、
折り返しに、
また、
お返事を下さって、
お互いの近況報告をいたしました。

その後は、
新しく買いましたベッドが届きました。

知らされておりました配送時間よりも、
少し遅れて到着したベッドは、
少し高くて(高さがでございます)、
梯子が必要だ、と冗談を言いながら、
二人の作業員の男性が、
テキパキとセッテイングして下さいました。

今までのベッドも引き取って下さって、
ものの15分程で、
すんなりと全て終了いたしました。

よじ登る感じでベッドに上がっております。

その後、ランチの後に、
主人とお買い物に行き、
そこで、
例のマニキュアを買う事になりました。

ショッピングリストに書いていたわけでもなくて、
購入する予定はしていなかったのでございますが、
はっと思い出したのでございます。

そのショッピングモールの中で、
ご近所のひとり、
ドイツ人の女性にばったり会って、
ヘアサロンのお話をし、
帰宅して、
マニキュアをつけておりますと、
お向かいの男性がお見えになり、
薔薇の木の事でお喋りをし、
夕食には、
ステップサンが来て、
一緒に食事を楽しんだ、というこういう一日でございました。

昔の教え子から貰った、
キラキラする花束の形のブローチを、
素敵なブローチだね、と
ステップサンは目を留めてくれました。




ところで、
ブロブのランキングというところに、
ご一緒させて頂きました。
お楽しみ頂けましたら、
どうぞ、クリックをなさってくださいましたら、
嬉しゅうございます。)

人気ブログランキングへ

追伸: " 橋を渡る "http://enjoyaustralianeng.seesaa.net/
というブログも書いております。
皆様ご存知の様に、毎日毎日英語に振り回されております。
怠けない様に、投げ出してしまわない様に、
勉強の様子を皆様にご報告する形のブログでございます。

posted by 凪子 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする